酒類販売業免許の取得支援専門の行政書士事務所【,酒類販売業免許(一般酒類小売業免許、通信販売酒類小売業免許、酒類卸売業免許)】<神奈川県(横浜市、川崎市)、東京都>

ご依頼までの流れ

ご依頼までの流れ

Step.1 お電話またはメールでお問い合わせ

メール・電話によるお問い合わせ、ご相談は無料です。
酒類販売業免許の対面相談は有料となります)まずはお気軽にご連絡ください。

Step.2 面談によるご相談、お打ち合わせ

当事務所はじっくりとお客様のお話を伺い、しっかり打ち合わせを致します。
正式なご依頼の前に方向性を定め、最適なご提案をさせていただきます。

Step.3 報酬額のお見積もり、ご提案

お打ち合わせ後にお見積もりをご提示致します。
正式な受任(ご依頼)はお見積もり内容にご理解、ご納得いただいた後になります。

Step.4 報酬または着手金のお支払

当事務所は原則、報酬は前払いで頂戴しております。
ただ、案件によっては着手金として報酬の半額をまずはいただく場合もあります。
尚、官公署への手数料などの実費は報酬とは別に必要な金額となります。予めご了承ください。(手数料はお客様自身で手続きを行っても発生する費用です。
お支払いは当事務所の指定口座へお振込み願います。(振込手数料はお客様ご負担にてお願い
いたします。)現金でのお支払いの場合は領収書を発行いたします。

Step.5 正式受任、業務着手

入金確認後、速やかに業務に着手、遂行いたします。

Step.6 書類作成および対象官公署へ申請代行

当事務所での申請書類の作成には、お客様ご自身にご用意いただく
書類やご捺印をいただく書類もあります。詳しくは打ち合わせ時にご説明と書面をお渡し
いたします。ご理解・ご協力の程、お願いいたします。

Step.7 報酬、費用の精算

残金がある場合は精算させていただきます。
(打ち合わせ時にお見積もりできちんとご説明いたします。)

Step.8 許可証・許可通知の交付

めでたく許可証、許可通知書が交付されると、直接お客様へ郵送される場合と当事務所で代わりに受け取りに行くこともございます。

メール・電話による初回相談は無料です。

まずはお気軽にお問い合わせください!

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.9
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional